考える力を君に! | 考える力をつける塾-凜明館

真剣(?)勝負!

time 2011/01/07

 塾の先生の集まりがあった時に,先輩の先生から
「君は、子供たちから『本を紹介してください』といわれたら何を紹介するんだ?」
と言われ、ちゃんと答えを返せなかったのだが、
「ぼくだったら『武士道、シックスティーン』を勧めるな」
と言われ、さっそく読んでみました。

はまりました!
思春期の女の子が剣道を通して「好敵手」とぶつかり合いながら成長していく姿が見事に描かれており、「あー、青春っていいな」「スポーツってすばらしいな」と感じることができる本でした。今まで見たことの無かった剣道の試合も見てみたくなってしまいました。

何をやるにしても長続きするためには、そのやっていることが好きにならないとダメですよね。スポーツでも勉強も同じ。私が目指している教育にヒントを与えてくれる本でした。

続編の『武士道、セブンティーン』も読み終わり、次は『武士道、エイティーン』も読むつもりです。あまり詳しく紹介をしちゃうと読んだときにつまんなくなっちゃうので紹介はしません。
読んで見たくなった?
マンガも出ているけど、本の方を読んで、自分の想像力を働かせて読んでもらいたい本です。

down

コメントする