考える力を君に! | 考える力をつける塾-凜明館

武士道エイティーン

time 2011/01/17

前に紹介した武士道シックスティーンの続編である「武士道エイティーン」を読みました。
今までは2人の主人公を中心とした心の動きを捉えていたのですが、エイティーンでは彼女たちを取り巻く人たちの心までを描写しています。

「なんでこの人はこんなことになったんだろう?」と疑問に感じていたことがだんだん明らかになってきて、「なるほど、こんなことがあったんだ・・」と。
「なんでこの人はこんなことするんだろう」と思うことってよくありますよね。相手が何を考えているのかわからないから深読みをしすぎたりしてとんでもないことになったりして。
この本を読むと「人は人との絆で成長するんだな」っていうことをあらためて感じることができました。

わたしは次のフレーズが大好きでした。
 この場所で再びめぐり合い、この相手と戦う、喜び。
 最高の舞台で迎えた、最高の相手。
 この時代を共に生きる、二人といない、好敵手。
 さあ、始めるぞ。わたしたちの戦いを―。

こういう友情ものって大好きなんですよね。
切磋琢磨して、お互いに助け合って、厳しく競い合って。
ぶつかればぶつかるほどそこから学ぶことは多いような気がする。
勉強とスポーツはちょっと違うところもあるけれど、でも私は「普通の塾ではできないことをちゃんとやりたい!!」という思いで塾を始めたので先生と生徒、生徒同士でお互いに良いことで影響し合う塾にしたいです。

down

コメントする