考える力を君に! | 考える力をつける塾-凜明館

K君いつのまに!!

time 2011/08/24

K君いつのまに!!

ちょっとうれしいことが。
入塾してから1年くらい経ったK君のことである。
今まではなかなか暗記が苦手ですぐに忘れるK君であったが最近調子が良い。
何の調子がいいかというと、もちろん暗記である。
あれほど覚えられなかった丸暗記がいつの間にか得意になってしまったのである。

塾生全体に言えることだが英単語を覚えていない。
そこで夏休みの間に最大1000語読めるようにしようと言う目標を立てて覚え始めたのだが、最初の方は苦労していたものの途中から神がかり的に覚えられるようになった。
あるときは宿題として家で覚える単語のリストを渡すのを忘れていて、塾で当日に渡して120語を30分程度で覚えさせた。私はまあ50%程度できればいいやと思っていたのだが95%覚えてしまった
さすがにこれには私もびっくりした。
私は勉強、特に暗記ができない子に必ず言っていることがある。
「頭の中にはニューロンと言う細胞があってこれが網の目のように張り巡らせれば張り巡らすほど記憶は良くなる。
今の君達はあんまり勉強してこなかったので網の目はスカスカ。
でも勉強をすればするほど網が張り巡らされる。


君達は今このグラフの①のところにいて、勉強しても勉強しても覚えられない。
でもあきらめずに続けていれば必ず②のところに来て前よりは覚えやすくなる。
さらに続けると
『あれ、俺いつの間にこんなに覚えられるようになったんだろう?』
と思えるときが来る。
『俺は頭が悪いから、無理ッ』
って思っている人も必ずこの③のようなときが来る!それまで頑張ろう!」
K君は②から③のところにかかり始めたところだろう。
やっぱりこうやってできるようになるのを目にするのはうれしいものだ。
K君はこれに気を良くして
「こんなもの15分も有れば覚えられるよ!」
なんて豪語する始末。
でもこのK君、暗記はできるようになったのだが学校や塾への忘れ物が多い。
「ちゃんと忘れ物を忘れないようにせんかい!それが人間としての基本や!!」

まあ、できるようになったことを素直にに喜びましょう!
K君へのご褒美としてK君の書いたホワイトボードアートを載せておきます。
頭の良くなってきたK君の絵は勉強を頑張ったせいか、意味不明のところが多いですが・・・

down

コメントする