考える力を君に! | 考える力をつける塾-凜明館

なんで「歴史」なんて勉強しなくっちゃならないの!?

time 2013/08/29

なんで「歴史」なんて勉強しなくっちゃならないの!?

ジブリの宮崎駿監督と作家の半藤一利(はんどう かずとし)さんのテレビ対談で
「いやー、こういう人が自分たちの上の世代にいるいるんだと思うとうれしいです」
と言う半藤さんに対する宮崎監督の感想を聞いて半藤さんの書いたものを読んでみたくなった。

手に取ったのは「昭和史
なんか堅苦しいタイトルだが、読んでいくうちにはってしまい、
1回じゃ理解できなかったところもあるので2回連続で読んでしまった。

日本の歴史は40年ごとに盛衰(栄えたり、衰えたり)を繰り返していると言う。
↑1865~1905年
日本が鎖国の眠りから覚め、明治維新、日清戦争、日露戦争での勝利するまで
↓1905~1945年
日露戦争の勝利で調子に乗り、満州事変を起こし、日中戦争、太平洋戦争で廃墟となるまで

日本がGHQに占領されていた7年間は置いておいて・・・

↑1952~1992年
サンフランシスコ条約で世界の表舞台に復帰してから好景気が続いてバブルがはじけるまで
↓1992~2032年?
バブルがはじけてから・・・現在下降中

この法則が正しいのならあと20年くらいは下降期になるんと言うことだ。
多少景気がよくなると期待していたが、まだまだ先ということらしい。
人生80年だとすると、半分は上昇期、残り半分は下降期。
なんか、美輪さんの「正負の法則」を思い出す。

よく生徒から聞かれる質問
何で歴史みたいな面白くない勉強をしなくっちゃならないの?
これに対してよく言われる答えは
歴史から学ぶため

でも半藤さんはさらに切り込む。
「よく『歴史に学べ』と言われます。
確かにきちんと読めば、歴史は将来に大変大きな教訓を投げかけてくれます。
(中略)
ただしそれは、私たちが『それを正しく、きちんと学べば』、と言う条件のもとです。
その意思がなければ、歴史はほとんど何も語ってくれません

じゃ、私たちは何を正しく、きちんと学ぶべきなのか?
例えば近代の歴史から正しく、きちんと学ぶべきことは
「1941年に日本は太平洋戦争に突入した」
という歴史的事実ではない。

じゃ「学ぶべきこと」が「歴史的事実」ではないとすれば
「戦争をすることは悪いこと」
「戦争をしないように心がけることが大事」
と言うことだろうか。
これも大事だがそれだけではない。

もっと深いことを学ばなければ
「歴史はほとんど何も語ってくれない」
のです。
学ぶべきことは
人間が繰り返し過ちを起こしてしまう心の傾向
なんじゃないだろうか。

半藤さんは歴史から学ぶべきことを5つあげているが、その中の3つだけ取り上げてみたい。
第1「国民的熱狂を作ってはいけない」
第2「こうなっちゃ困るということがあると、
 『そういうことは起きない』と思い込んでしまう」心に気をつけなければならない
第3「日本型のタコツボ社会における小集団(エリート)主義の弊害がある」

第2、第3についてはまさにここ数年の日本の未来を予見したような内容だ。
この本が書かれたのは4年前の2009年。
これ読んだとき私は福島第一原発の問題を思い起こした
「原発の爆発なんて言うことはあっちゃならないことだから
『そんなことは絶対に起こらない!!』として安全対策を怠った」
「原発村と呼ばれる原子力を開発する側のエリート集団ですべてが決まり、
それに従わないものは排除されてきてしまった」
まさに歴史は繰り返してしまった
歴史から何も学ばなかったから
「FUKUSHIMA」
の問題は起きてしまったとしか言いようがない。

じゃ、第1の「国民的熱狂を作ってはいけない」はどうだろう?
これに関しては今まさに進行中なのだと思う。

「尖閣諸島や竹島問題で日本の領土が侵され、
経済的なメリットを中国、韓国が奪おうとしている!」
じゃ、そうならないように憲法を改正して、
もう少し中国、韓国に圧力をかけられるような軍隊を持とう!
と言う動きが見えてきた。

歴史を学んだ人は太平洋戦争は
「陸軍が戦争をしたがったから悪いんだ」
「新聞社が発行部数を増やしたいから戦争をあおったんだ」
なんていうことをいい、そういうことを無くさなきゃならないって考える。
でも私たちが歴史から学ばなきゃならないのは、
そういう庶民から遠いところにいる人への不満や責任の押し付けじゃない

その陸軍を増長させたり、新聞が戦争をあおるような書き方をしたのは、庶民がそれを望み、後押ししたから。
確かに情報が今の時代ほど豊かではないので軍隊や新聞にだまされていたところもあったかもしれない。
でも庶民の「やっちゃえ、やっちゃえ」的なところはあったはず。
それをいかにだまされないように冷静になって判断できるようになるか。

「なんで太平洋戦争なんて、馬鹿な戦争をやっちまったんだろう?!
ちょっと考えりゃそんな戦争しちゃいけないことぐらいわかるだろう!」
と戦前の人の悪口を言うのは簡単。
でも自分たちが同じような状況になりつつあることにはなかなか気づかないものです。

down

コメントする