考える力を君に! | 考える力をつける塾-凜明館

ゲームのし過ぎに注意!

time 2012/12/06

毎日新聞の特集に、ゲームネットのし過ぎでさまざまな精神的な病気に陥る記事が記載されていたのでご紹介。
保護者の方はもちろん生徒も読んでみてね。
「うつ病か睡眠障害では」と思ってい居るうちに昼夜逆転し、学校に通えなくなるケースが多いとのこと。

『推計500万人、ネット依存の「治療」 リアル人間関係が鍵』

私も自分の子供のゲーム、ネット依存に悩んでいる一人。
なんせ、元ゲーム機開発に携わっていて「こんな仕事、子供のためにならない!」と思ったことがきっかけで会社を辞めた人間ですから。
ゲーム、ネットは一回はまってしまうとなかなか抜け出せなくなってしまう。ホンと中毒ですからね。
自分の人生をムダにしないようにするためには自分をコントロールしなくちゃね。

でも、子ども自身がコントロールするのはかなり難しいですね。
もちろんできている子もたくさん居て、ゲームから卒業する子もたくさん居るんですけどね。

生徒の皆さんに一言。
親がゲームやネットを規制するのは「君たちの事を思って」のこと。意地悪や親の勝手な都合じゃないってことはわかってくださいね。
ほんとにこれだけは心からわかってほしいことです。

私の家では無線LANで昼間も夜もネットゲームができるような環境になっているので無線LANの時間制限をつけようかと思って、今新しい無線LANを注文中です。
上手くできるようになるかわかりませんが、できるようになったら報告しますね。

down

コメントする