考える力を君に! | 考える力をつける塾-凜明館

運命がカードを混ぜ、われわれが勝負する

time 2011/01/11

 「運命がカードを混ぜ、われわれが勝負する」(アルトゥル・ショーペンハウアー)

この言葉を聴いたとき、心が「うぉー」と叫んでいました。いい言葉ですね。
「なんで俺ってついていないんだろう?」と思うことってあるよね。そんなときついつい愚痴ったり、投げ出したりしてしまうことも良くあります。

でも、人の運っていいときも有れば悪いときもある。カード(トランプ)をやっていて、「ついてね~」と思うようなカードが来ることも有るけど、いつもそんなことばかりじゃない。いいカードが来ているときもあるのに、悪いカードだって思っちゃうことも有る。

相手に行くカードも自分に来るカードも同じ束の中のカード。もちろん実際の人生ではいい環境に生まれた人も居れば、貧乏な家に生まれた人も居る。でも今の境遇から抜け出せる「チャンス」は誰にでも等しく来ている。「頭がもともと悪いから」とか「親がウザイんだよな~。やる気なくしちゃうよ。」なんて言い訳ばかりして、勝負を投げてしまう子が多い。

与えられたカードの中で勝負するのは自分。勝負をいつもあきらめている人は結局カードの使い方を知らないまま終わっちゃいます。カードの使い方をマスターできる人は「勝負をした人」なのです。

down

コメントする